平成22年5月29日

 5月29日(土) かんべの里で韓国浦項(ポハン)市から出雲まで丸木舟で渡る計画の下、丸木舟を製作(建造?)しています。 2月末に巨木伐採、3月から土、日に「海を渡る会」の皆さんと切ったり、刻んだりしてきました。6月の13日にはなぎさ公園(秋鹿町)に移動予定です。
7月、宍道湖で進水式、舟のバランスなどのテストを繰り返します。帆、櫂の操り方も練習。韓国チームも来てくれるかも?
 その打ち合わせのため6月末、金・土・日、とんぼ返りで浦項(ポハン)市にいってきます。(すべて自己負担ですので大変よ!)
 舟の方は次々新しい応援団が現れて作業に参加。機材などすべて自分もちで参加される専門業者の人達もいます。それにしても2月、木を探しているときには、はたしてこんな大それた計画がうまくいくか心配でしたがナントカナルもんですね。
 6月6日、丸商工会議所会長さんたちが浦項(ポハン)市に行かれるようですが、島根と浦項(ポハン)市とまた新しい関係が出来そうで期待しています。